仙台市宮城野区の矯正歯科、ぬかつか矯正歯科クリニック

ホワイトニング

矯正治療により歯並びやかみ合わせがきれいになりました。その後、歯の色の黄ばみを取りたいという希望が時々寄せられます。
そこで、歯の白さを回復させる「ホワイトニング」を提供することに致しました。
ホワイトニングには、「オフィス・ホワイトニング」と「ホーム・ホワイトニング」の方法がありますが、今回提供するのは「ホーム・ホワイトニング」という家庭で実施する方法です。この方法は、夜寝るときに歯に漂泊剤を入れたマウスピースを付けていただくだけの簡単な方法です。

スケジュール

第1回目
診査と記録 :色調などの記録
PMTC :歯面の清掃
印象採得 :マウスピース作成用の歯型模型作成用

第2回目
PMTC
マウスピースの装着練習
ホワイトニング剤の填入練習
使用説明

ホーム・ホワイトニング開始
1から2週間

第3回目
PMTC
効果判定
アフターケアについての説明

ホーム・ホワイトニングに使うもの

  1. マウスピース
  2. ホワイトニング剤

ホーム・ホワイトニングの要点

  1. 使用期間 :1から2週間
  2. 使用時間 :2時間以上
ホーム・ホワイトニングの要点

メンテナンス

ホワイトニング効果を維持するためにはそれなりの努力が必要です。以下のようなことが必要となります。
  1. 定期的な歯面清掃
  2. 外来性着色剤の強い食品の飲食をひかえる
  3. 定期的にホワイトニングを行う

費用

基本費用
1日目費用: ¥8,000
処置内容: PMTC、診査・記録、マウスピース用型取り
2日目費用: 上の前歯  ¥10,000
: 上下の前歯 ¥15,000
処置内容: PMTC、使用指導
装具内容: 上下マウスピース、漂白剤2本
3日目費用: ¥5,000

ただみなさんは矯正治療後のアフターケアにスケジュールに入っていますので、1日目の費用は3ケ月ごとの管理費用と重なります。ただ漂白剤が不足したときやマウスピースが破損して再制作しなければいけないときには、下記オプションをご負担していただく必要があります。

オプション費用
マウスピース再製作: ¥3,000
漂白剤の追加: ¥2,000
漂白剤はだいたい1本で片顎2週間程度使用可能です。

「ホーム・ホワイトニング」については手軽に出来るという反面、効果が小さいのではないかという不安を持たれる方もいらっしやるようです。しかし漂泊効果に違いはないようですし、むしろオフィスホワイトニングより自然感に勝るとも言われています。

なお矯正治療をされた本人ばかりでなく、ご家族、ご友人などで「ホーム・ホワイトニング」をご希望の方がいらっしやる場合にも上記費用で提供いたしますので、ご相談下さい。